ブライダル衣装について

結婚式における振袖のレンタルは、レンタル業者を利用することで着付けや小物の手配なども行えて便利です。今後については、和風ブームや年配のゲストの方に喜ばれたり、インターネットなどでも借りられることから利用者が増えると思われます。

詳しく見る

人気の秘密

結婚式で利用するウエディングドレスは、ほとんどの方がレンタルドレスを希望されます。その理由はレンタルドレス方が管理がしやすく、結婚式当日、終わったら、そのまま返すことができるからです。また購入の場合持ち込料がかかってしまうので、皆さんレンタルドレスを希望されます。

詳しく見る

新郎の衣装について

結婚式で着ることになるタキシードのレンタルはお得です。どんな方でも着れるサイズを用意しているので安心です。

新郎の衣装の特徴

新婦の結婚衣装はとても華やかです。ウェディングドレスをとってもカラードレスをとっても種類が大変多く、レンタルショップに何度も足を運んで、悩みに悩んで衣装を決定する新婦も少なくありません。 それに比べて新郎のタキシードは一見種類が少なく、新婦の衣装に比べて地味な印象を持ってしまうことがあります。 しかし実はタキシードと一言で言っても、新郎の衣装はタキシード、フロックコート、燕尾服など種類がいくつかあります。新婦に比べて選択肢は少ないのですが、式の規模や雰囲気、披露宴会場の大きさなどに合わせて、タキシードの種類を決めてレンタルせねばなりません。 新婦に比べ選択肢は少ないですが、式や披露宴の雰囲気に合うものをレンタルすれば、新郎としてバッチリ決まります。

新郎の衣装の今後の動向

新婦の衣装に比べると影が薄いように思われるタキシードですが、近年新郎の衣装にもこだわりを持つカップルが増えてきているように思います。新郎新婦が結婚式にコンセプトを決めて、オリジナリティの高いものを作り上げていこうとする傾向があるからです。 レンタルできるタキシードの種類が少なくても、シャツやカフス、蝶ネクタイをオシャレなもので揃えて個性を出したり、新婦がお色直しするのに合わせて新郎も小物をチェンジしたりと工夫が見られるようになってきました。 中にはシルクハットなどの帽子を組み合わせたり、和装の新婦とタキシードの新郎で決めて大正ロマンの雰囲気を演出したり、タキシードの魅せ方も様々です。 少しの工夫で新郎の衣装も素敵に生えます。

二次会の衣装について

二次会はゲームやゲストとのコミニュケーションを楽しむため、身軽に動けるドレスや会場の広さも考慮して選ぶ必要があります。結婚式とはイメージの異なるものやミニスカートなど選ぶ傾向があり、時間をかけて二次会ドレスを選ぶ人が多くいます。

詳しく見る